貴船神社|群馬県

貴船神社由緒

 平安時代の天暦十(九五六)年、東国(関東地方)がひどい干ばつに襲われたとき、山城国(京都)の貴船神社の祭神が、古来より祈雨・止雨祈願の神として信仰されてきた高おかみ大神で、その分霊を奉り降雨と五穀豊穣を祈願したところ、それがかなえられたので、関東平野の最北端、渡良瀬川流域の山地に祭られ、現在地に建立されたのは、江戸時代の寛文8(一六六八)年といわれています。

御 祭 神

御 祭 神

 御祭神はタカオカミ神のほか、オオヤマヅミ神、オオナムチ神が合わせてまつられています。

タカオカミ神
水の神さまで国土を永遠に湿潤にして草木の生育をたすけ、人々の生活を豊かにする。
雨をともなう龍神としての信仰があり、特に雨乞いの神として崇められてきました。

オオヤマヅミ神
山々の精霊を統括支配し、五穀豊穣をもたらす神。

オオナムチ神
国土をつくり治め、守護する神で、人々の病めるのを治し、不幸を救う。

御 神 徳

 貴船大神は、関東地方を干ばつから守り、古くから水の神さまとして信仰されてきました。人類をはじめ地上に生育する全ての生物は一として水の恩恵を受けないものはありません。ですから貴船大神を崇敬し、その御神徳に浴すことは、衣食住の安全、即ち生活の保証を得ることになり、家内安全、商売繁盛、水の浄化力から厄除の神、また水の力は願い事を成就させるとして心願成就の神、そして交通安全の守護神として篤く崇敬されています。

御 神 徳

貴船信仰 ~開運・心願成就の神~

貴船信仰 ~開運・心願成就の神~

 貴船の神は開運の神・心願成就の神として信仰されています。貴船神社の「きふね」は、昔は「気生根」とかかれ、水は気の生ずる根源であり、生命の原動力である気が蘇ると元気が出て運が開け、願い事を成就できるという信仰です。水神の鎮まる貴船神社に参拝すると、気力が生じて願い事を成就できることから縁結び、恋愛成就の神としても知られています。
このように貴船の神は、衣食住の源である水を司る神、その水の源である雨をもたらす神として、また開運・心願成就の神として人々の崇敬をうけてきました。

御祈祷のご案内

 当神社では御祈祷は毎日執り行っております。
自動車安全祈願(交通安全祈願)家内安全 商売繁盛 心願成就 開運祈願 厄除 方位除 
災難除 病気平癒 試験合格 学業成就 身体健全 無病息災 良縁祈願 必勝祈願 
事業繁栄 安全祈願 安産祈願 初宮詣 七五三詣 十三歳詣り 旅行安全 その他各種御祈祷
地鎮祭等の出張祭典も随時受付けております。

御祈祷のご案内

平成31年厄除年齢表・平成31年方位除 

アクセス

最寄駅から公共交通機関を利用の場合の行き方
わたらせ渓谷鉄道 上神梅駅より徒歩約15分
車で来る場合の最寄りのICなどからの行き方
北関東自動車道 太田藪塚ICより約35分


住所
群馬県みどり大間々町塩原785
問い合わせ先TEL0277-73-3631



Copyright(C) 2018 KifuneJinjya All rights reserved